スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |Top↑

CSS(スタイルシート)について 

アフィリエイトなどをやっていると、もう少し良くならないかと
CSS(スタイルシート)を変更したくなります。
僕もそうでした。
それで、CSS(スタイルシート)をいろいろ試行錯誤してる内に
何となく分かってきたので参考にして下さい。

一般的なCSS(テンプレート)において
body ; ブログ全体の設定
h1(a) ; ブログタイトルの設定
h2  ; 記事の「年月日」の設定
h3(a)  ; 記事のタイトルの設定
#banner ; ブログタイトルと説明文を表記する部分の設定
.description ; ブログタイトルの説明文の設定 
#content ; 中央部分の枠の設定
.blog   ; 記事の設定
.blogbody ; 記事の
.date ; 記事の「年月日」
.title ; 記事のタイトル
.text ; 記事本文の設定
.posted ; 「posted by ~ at 時:分|comment()|trackback()|カテゴリ」の設定
#links-left ; 左側の枠の設定
#links ; 右側の枠の設定
#calendar ; カレンダーの枠の設定
#calendar table ; カレンダーの全体の背景設定
#calendar th ; カレンダーのヘッド部分の背景設定
#calendar td ; カレンダーの「日」部分の背景設定
.calendarhead ; カレンダーの「年月」文字部分の設定
.calendarday ; カレンダーの「曜日・日」文字部分の設定
.calendarday(a) ; カレンダーの「日」にリンクする部分の設定
.sidetitle ; 左右のタイトル部分の設定
.side(a) ; 左右のタイトル下の部分の設定
.powered ; 「Powered by Seesaa BLOG」の部分の設定
.syndicate(a) ; 「RDF Site Summary」や「RSS 2.0」の部分の設定
#comments ; 「この記事へのコメント」「コメントを書く」部分全体の設定
#comments form ; コメントフォームの設定 
.comments-head ; 「この記事へのコメント」「コメントを書く」
.comments-body ; コメント本文の設定
.comments-post(a); コメント下の「posted by ~ at 年月日 時:分」部分の設定
#trackback(a) ; トラックバックの設定
#footer ; フッターの設定。
*(a)がつけばリンクの設定になります。
少々長くなりましたが、スタイルシートなどの変更などに活用して下さい。



[2006/03/10] 記事 | TB(0) | CM(0) |Top↑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bluesunshine2.blog55.fc2.com/tb.php/39-755aee03










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。